« American Optical\(◎o◎)/! | トップページ | BJクラシック、ファンタスティック\(◎o◎)/! »

2012年3月 3日 (土)

続、American Optical\(◎o◎)/!

American Opticalの歴史

1826年にコネチカット地方の農場少年ウィリアム・ビーチャー氏によって始まりました

サウスブリッジ市で7年間宝石商の貿易に携わりました。

そんなある日、彼の運命を翻弄するような衝撃的な眼鏡との出会いがありました。

それは、一対の典型的で、雑な作りの輸入眼鏡でした。

その眼鏡を見たビーチャー氏は、

私だったら、もっといい眼鏡を作れるんだがなぁ

とつぶやくと、いつものように仕事へと出勤したのでした。

『1833年から始まったアメリカにおける眼鏡の歴史』

アメリカン・オプティカルカタログより引用

今回御紹介するメガネに彼の想いが、籠められているように感じます。

Dsc01579 12K金張りフレーム

Dsc01580 眼鏡という概念で説明するより

芸術として表現する方がこの作品には相応しいと

私は思います。

ボキャブラリーの少ない私にはただ、

『美しいメガネ』

としか、表現できません。

皆様に御覧いただきたい作品です。

もっと詳しくは、浜田氏のブログへ⇒コチラ

|

« American Optical\(◎o◎)/! | トップページ | BJクラシック、ファンタスティック\(◎o◎)/! »

Bros Japan」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/415315/44355369

この記事へのトラックバック一覧です: 続、American Optical\(◎o◎)/!:

« American Optical\(◎o◎)/! | トップページ | BJクラシック、ファンタスティック\(◎o◎)/! »